<朝霞第一中学校 アクセス>

はじめに子どもありき ~平成29年度の始めにあたり~

朝霞市立朝霞第一中学校 校長 二見隆久(ふたみたかひさ)

 4月10日の始業式・入学式を皮切りに、平成29年度がスタートいたしました。おかげさまで、昨年度、創立70周年の節目を最高の形で迎えることができました。これもひとえに保護者・地域のみなさまのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。今年度はその伝統を引き継ぎながらも、新たな歴史の1ページを刻む年にしたいと考えております。
 そのためのキーワードとして、今年は「はじめに子どもありき」という視点に立ち返って教育活動を展開してまいります。子どもたちに接する時、とかく教師や保護者は「こうあるべき」「これを教えたい」「こうなってほしい」という意識になりがちです。教師は教える側、生徒は教わる側という固定観念にとらわれ過ぎたり、親の価値観を無理に押し付けようとしすぎたりすると、子どもは不完全なものに見えます。そうなると、「○○がない」「○○が足りない」だから「○○できる」ようにしようと躍起になります。もちろんそれはそれで大切ですが、私たちは「ありのままの子どもの姿を見ること」を忘れてはいけません。初めから子供を枠や型にはめようとするのではなく柔らかな心で、それぞれの良さや特性を認めていきたいと思っています。
 学校の主役は生徒です。今年度は4月6日現在で799名の主役たちとともに学校が始まりました。学校全体、学年、学級を通した「集団」としての力を高めることはもちろんですが、一人一人異なる興味・関心・見方・考え方を捉えて、個々の生徒の心に寄り添った温かな指導を大切にしたいと考えています。そして今年も自治の力を高める工夫をしながら生徒が中心の学校づくりに全力で取り組んでまいります。
 「はじめに子どもありき」の理念のもと、学校と保護者、地域のみなさまが大切な子どもたちを真ん中において共に歩んでいきたいと思いますので、本年度も変わらぬご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

平成29年度・平成28年度・平成27年度・平成26年度

・平成29年度 行事ごとの校長講話を掲載

  4月→(PDF版)【1学期始業式・入学式・保護者会(2,3年)】
  5月→(PDF版)【全校朝会・1年遠足・体育祭】
  6月→(PDF版)【全校朝会・3年修学旅行】
  7月→(PDF版)【1学期終業式】
  9月→(PDF版)【2学期始業式】

・平成28年度

(4月)(5月)(6月)(7月)(9月) (10月)(12月) (1月)(3月)

・平成27年度 

(4月)(5月)(6月)(7月)(9月) (10月)(11月)(12月) (1月)(2月)(3月)

・平成26年度 

(4月)(5月)(6月)(7月)(9月) (10月)(11月)(12月) (1月)(2月)(3月)

↑ PAGE TOP